制作のご相談はこちら
Simple Days おすすめのワードプレステーマ

公開日 : 2021年06月11日

Simple Days おすすめのワードプレステーマ

わたしがこのサイトで利用してるテーマでは無いのですが、非常に使いやすいテーマを見つけましたのでご紹介です。

その名も「Simple Days」

名前の通り、シンプルな作りのテーマですっきりしたサイトができあがります。その割に、後から出来ることが多いすぐれたテーマです。

この記事では「Simple Days」の良いところとちょっと気になったところをご紹介します。すっきりしたサイトを作りたい場合このテーマ一択ですね。

見た目がシンプル

兎にも角にも、実際のサイトをご覧ください。

ワードプレステーマ「Simple Days」で構築したレザークラフトのサイト

メニューやコンテンツの表示非表示はもちろん外観カスタマイズで選べますが、管理画面からの選択だけでここまでシンプルなサイトができあがります。

多少CSSで行間等は調整していたり、フキダシや目次のCSSは追加で調整していますが、他はテーマのオリジナルです。

ごちゃごちゃしたサイトよりシンプルな方が良くないですか?わたしはそっちの方が好きなのでこのテーマのレイアウトが調整出来る範囲も含めてすごく気に入ってます。

同じ作者のプラグインが優秀

このテーマの作者でいらっしゃる「やーまん」さんがこのテーマに合うように作成されているプラグインがあり、それが非常に使いやすいです。

YAHMAN Add-onsというプラグインなのですが、ブロガーとしてこういう昨日がほしいな、というものがほとんど詰まっています。

アナリティクスとアドセンスのアカウント設定から、構造化マークアップ、AMP、PWAまで対応しています。これ別々のプラグインだとかなり面倒です。

レザークラフトのサイトでは「やーまん」さん作成のこのプラグインと、もう一つフキダシ用のプラグイン、AIOSEOの3つしか使っていません。

プラグイン付属のウィジェットでアドセンスのタグが即反映できる

アドセンスタグを入れたのになかなか反映されないということありませんか?

ロリポップユーザの場合、WAFが原因でわたしもロリポップのため切り替えるか反映を待つのですが、このウィジェットでアドセンスタグを設定すると即反映されます。

アドオンのウィジェットであればWAF関係ないのかもしれませんが、YAHMAN Add-onsで簡単に利用開始できるため非常に便利です。

Page Speed Insightsの評価が高い

日々数値は変わってしまいますが、この記事執筆時点(2021年6月11日)では先程のレザークラフトのサイトで以下のスコアです。

モバイル:82
パソコン:97

パソコンの97はあまり見たことがありません。

コアウェブバイタルの適用がされようとしている今、Page Speed Insightsのスコアもこれまで以上に無視できなくなってきそうなので評価が高いのはありがたいポイントです。

パンくずがSEO意識していない(気になったところ)

気になったところとして一つあげると、パンくずの構造がSEO的にイマイチな部分です。

テーマそのままの使い方だと以下のような構造になります。

ホーム > カテゴリアイコン > 記事タイトル

で、ホーム以外はリンクが入らず、「ホーム」のテキストも変更できません。これは勿体ない。

これだけ手厚いテーマとプラグインなので外観のカスタマイズで変更できるのでは?と思いタンスの引き出しをひとつずつ開けるように見ていきましたが、ありませんでした。

パンくずで変更可能なのは以下の赤枠部分のみです。

Simple Days テーマのパンくずカスタマイズ部分

せっかくのパンくずは有効活用したいので、AIOSEOのウィジェットを使って以下のように改善しています。

投稿ウィジェット1に「AIOSEO」のパンくずを設定して、

投稿セクションの並び替えで、先程設定したウィジェット1を上部に移動させます。そうすると「AIOSEO」のパンくずで設定した情報で表示させることができます。

内部リンクでしっかりピラミッド構造を伝えることができます。「やーまん」さんはあまりSEOお詳しくないのかもしれませんね。

と、気になったのはこのパンくずくらいです。フキダシも同じ「やーまん」さんのプラグインである「Word Balloon」を利用していますがこちらも多機能です。ぜひ合わせて使うことをおすすめします。