制作のご相談はこちら
WordPressのパーマリンクに-2が自動的に付加されてしまう

2016年10月17日

WordPressのパーマリンクに-2が自動的に付加されてしまう

WordPressのパーマリンクで%postname%を使用することがよくあると思います。私もマストで使っています。
(SEO的に%postname%を使用するのがよいとされているので、おすすめです。)
その際、パーマリンクの入力欄に自動的に「-2」が追加されることがあります。
その原因は大きく分けて2つあります。

他の記事とパーマリンクが重複している

これは調べる前からなんとなく予想できました。PCでファイル名変える時に名前がかぶると(1)とか付きますよね。。投稿記事だけではなく、固定ページやゴミ箱も見落としやすいので、重複したものがないか確認してください。

パーマリンクが数字のみの場合

例えば
http://example.com/12345
のように%postname%を数字の羅列のみにしたい場合、自動的に-(ハイフン)2が付きます。桁数は関係ありません。この仕様初めて知りました。。

-2の回避方法

WordPressプラグイン「Custom Permalinks」をインストールすれば解消されます。
有効化後、パーマリンクを入力すると-2が付かないようになります。
「ツール」に「Custom Permalinks」のリンクが表示され、ここでパーマリンク一覧が確認できます。

今回この数字の仕様に気づかず、結構詰まりました。
こちらのサイトにたどり着き、参考にさせていただきました。
WordPress T/S – パーマリンク-2枝番解消